実践FXブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会津若松に行ってきました

こんばんは、深良マユミです。
6日、7日と泊まりがけで、高校の部活動(吹奏楽部です)の同級会に行ってきました@会津若松。
企画してくれた同級生には大変感謝してます。自分なんて、母の世話で精一杯だったのに、お友達のことを考えてくれていたわけですから。

私の卒業しました高校は、原発の警戒区域に入っております。辛い現実ですが、これを受け止めてゆかねばなりません。

友人達もいろいろ壮絶な体験をしておりました。

まあ、それはおいて。

会津若松は風評被害のために観光客が減ったのでは、と心配していましたが、それなりに駅はにぎわってました。

aizu1.jpg

aizu2.jpg

昨日も今日も夏らしいお天気!!!でも首都圏に比べれば全然暑くない。

aizu3.jpg

aizu4.jpg

↑夕食も美味でした。

aizu5.jpg

↑お部屋から見える景色はこういう感じ。

そうそう、お宿は東山温泉「千代滝」というお宿です。
くつろぎの宿 千代滝 新滝

大熊町の被災者の受け入れ施設にもなっていたそうです。心から御礼を申し上げます。




スポンサーサイト

バーベキュー@ラナ・デコール6月6日

6日の月曜日は、仲良くさせて頂いているジュエリーデザイナー、ラナ・デコールさんのサロンを兼ねたご自宅にて、バーベキューパーティーに伺ってきました♪♪ラナ・デコールさんのブログはこちら↓
オーダージュエリー ラナ・デコールからの便り

いやいや、天候に恵まれ(日焼け止め必須!)美味しいお料理と手作りピザとワインとでおもてなし頂きまして、もう本当に家に帰るのが嫌になったほど~(爆笑)

2011060801.jpg

↑イチジクジャムを塗った生ハム。


2011060802.jpg

↑パイナップル、ハム、チーズ、ハーブを載せたピザ。お庭にピザ釜があり、炭火でピザやバーベキューが焼けます。この日は、ラナ・デコールのマダムのご主人様が、炭火をおこして次々お肉の串焼きを網にかけてくださいました。炎天下の中、本当に感謝です!!!
あ、美味しそうなお肉の写真、撮るの忘れてました…

2011060803.jpg

↑アップ写真。

2011060804.jpg

↑ミニトマトとコーンのピザ!美味しかった!!!焼いたトマトは食べられる深良マユミ。

2011060805.jpg

↑朝イチの新鮮な野菜!!

2011060806.jpg

↑ネコも美味しかった(ウソ)人間様の集いを、ちょっと羨ましそうに眺めておりました。

おしゃべりは、7月10日のイリスさんのコンサートについてや、世の中のあれやこれやとか(いやはや)さまざまに語らいましたとさ。

次の日からはお日様が隠れんぼの天候ですので、この日に設定して本当に良かったと思いました^^

ここからは例によって…
【お知らせ】深良マユミは来る6月12日(日曜日)に、文学フリマ に出店します!


ブース番号は「M-05」です!

★頒布する作品リスト★
深良マユミ全集のジャケット

↑「深良マユミ全集」のCD-R

201102183.jpg

↑「P座標、原点」その他収録CD-R

201102184.jpg

↑「うつろなかお」その他収録のCD-R

20110107.jpg

↑連作エッセイ「芸術の監獄」収録のCD-R

MFRSJAKE.jpg

↑私が歌詞を書き、友人の作曲家、鈴木理子さんが作曲したアルバム「MFRS」のCD

オリジナル・ポストカード4枚セット

これはそのうちの1枚です!!!!

深良マユミのいけたお花


また、すでに深良のCD-R 、またはCD をお買い上げになった方には、サインをうけたまわります。(笑)


売り上げの一部は、こちらに募金させて頂きます。

「教育と心の復興プロジェクト」被災児童生徒奨学金

会場は大田区産業プラザPiO 大展示ホール・小展示ホール。
時間は11:00から17:00
です。

皆様にお会い出来ることを楽しみにしています^^

花の会「みごて」@都筑民家園

皆様こんにちは。さて、昨日はmixi で仲良くさせて頂いているフラワーデザイナー、donaさまアトリエ・ル・クール主宰)
の参加しておられる「花の会 みごて」の皆様のお花デモンストレーション@都筑民家園を見て参りました。

花あそび都筑民家園

私は、donaさまのお花も見たかったのですが、彼女と親交のある花道家、上野雄次さんの作品をこの目で見たいと思ったのです。ホームページにおさめられている動画、画像から、並々ならぬ情熱とパワーの芸術家であることが感じられます。

上野雄次

と言う訳で今回のブログは画像中心です。まずdona さまのお花作品からどうぞ。
migote2.jpg


migote2.jpg

花材はバイカウツギ、キイチゴ(中央にたてた葉っぱ)、つるうめもどき、スモークツリー、グロリオーサ(赤)。花器は、都筑民家園の所蔵の陶器の鉢です。まあ、これだけ巨大な鉢を個人で持つのは、収蔵場所が大変!!
この鉢は、灰色に朱色の濃淡の文様がほのかに出ている味わい深いもので、私も欲しいと思いました。サイズはこれの5分の1くらいで(笑)
migote9.jpg

migote3.jpg

↑これもdona さまの小さい作品。器はガラス作家、新村竜也さんの作品でdonaさんの私物。この器については、donaさまのブログ記事にもっとちゃんとした写真が出てますので、どうかご覧下さいませ。
☆Blue in Green and White Lycoris

migote10.jpg

↑角度を変えて撮影してみた。実物は、ガラスのブルーの線が、陽光によってほのかに浮き上がって非常に美しいのですが、私の写真の腕では再現不可能。
ってか、スマホとかで撮るのが邪道なんですね(苦笑)。

migote4.jpg

migote13.jpg

migote12.jpg

↑巨大な柳に感動しました!!!余分な葉っぱを取り去って巨大な瓶にいけられたものです!!作者さんのお名前を伺うのを失念しました!ごめんなさい。

migote5.jpg

↑こちらが上野雄次さんの作品。十字架のイエス・キリストを連想しました。

migote6.jpg

↑こういう農作業の部屋もちゃんと保存されている。

migote7.jpg

↑横山妙子さんによる「お茶室カフェ」でのランチです。五穀米、サラダ、クラムチャウダー、杏仁豆腐。カボチャのペースト。

migote8.jpg

↑赤いガーベラが可愛い^^


migote11.jpg

↑紫陽花は、白くてもピンクでも水色でも好きです。


migote14.jpg

↑これは、分かりづらいですが13時から上野雄次さんの花いけデモンストレーションが行なわれました。その様子。植物は、民家園のまわりの畑や公園のものに、作家さんが適宜好みのものをプラス。


migote15.jpg

migote17.jpg

上野さんは、「山緑添新田」(やまのみどりしんでんにそう)と書かれた短冊の添えられた竹筒に、白い紫陽花を。実はこの作品を近くで撮ったのですが、失敗しておりました!!!なので写真がこれだけなの。

でも、こういう催しは、やはり実物の持つパワーを味わってこそですね。ご都合があいましたら、皆様も都筑民家園に足をお運びくださいませね。 明日までですから。

上野雄次さんともお話が出来ましたが、その内容はナイショ(うふふふ)

【お知らせ】深良マユミは来る6月12日(日曜日)に、文学フリマ に出店します!


ブース番号は「M-05」です!

★頒布する作品リスト★

深良マユミ全集のジャケット

↑「深良マユミ全集」のCD-R
201102183.jpg

↑「P座標、原点」その他収録CD-R

201102184.jpg

↑「うつろなかお」その他収録のCD-R

20110107.jpg

↑連作エッセイ「芸術の監獄」収録のCD-R

MFRSJAKE.jpg

↑私が歌詞を書き、友人の作曲家、鈴木理子さんが作曲したアルバム「MFRS」のCD

また、すでに深良のCD-R 、またはCD をお買い上げになった方には、サインをうけたまわります。(笑)


売り上げの一部は、こちらに募金させて頂きます。

「教育と心の復興プロジェクト」被災児童生徒奨学金

会場は大田区産業プラザPiO 大展示ホール・小展示ホール。
時間は11:00から17:00
です。

皆様にお会い出来ることを楽しみにしています^^

東京、銀座、日本の美

昨日は、母と一緒に「日本刺繍 紅会」の第36回全国展を観るために銀座に参りました。
この全国展は、紅会の会員さん、教室の生徒さんが1年間の研鑽の成果を作品として展示する会で、作品は、訪問着、留袖、帯(主になごや帯)、インテリア小物、バッグなどで、日本刺繍の実演コーナーもございます^^
写真は、いただきましたダイレクトメールでございまして、実物ももちろん展示されていました。

201104021.jpg

 ↑実物は糸の立体感と輝きでよりいっそう格調高いです。

さて、この展示は紅会の皆様にとって最重要イベント。先生も、生徒も1年以上頑張ってきたはずですが。


よりによって開催2週間前に、あのような大災害が起こりました。

紅会の本部は、千葉の東金市にあります。友人である、副会長の高橋信枝さんからうかがったのですが
「もう少し海に近いところだったら…どんな事態になっていたかと思うと…」とおっしゃっていました。実際、11日の晩は停電し、会長の齊藤先生を始め皆様、寒さに震えていたそうです。

計画停電や、被災地の悲しい映像などの影響からたくさんのイヴェントが自粛される中、開催には迷いもあったそうです。しかし、このようなときこそ、日本独自の美で人々の心を明るくするべきではないかというご意見により、予定通りの開催(節電のため時間は短縮)となったのです。

紅会の方々の選択を、わたくしは心から支持します。

一緒に見ていた母も、日本古来の文様をほどこしたきもの、帯、に目を奪われていました。「こんな素晴らしい刺繍作品は、どれほどの手間がかかるのかねえ」と、感心したよう。

話は変わりますが。

もうそろそろ、イヴェントの自粛は自粛したらどうでしょうか←首都圏のさまざまな公演関係の方に向けて言っております。

消費活動がこれ以上冷え込むと、日本経済はどん底の不況に陥るでしょう。そうなったら結局は、被災地にお金が回らず、復興が滞ること確実です。だから、某知事の「花見自粛すべき」というのはまことに馬鹿なことを言ってるなあとわたくしは舌打ちしました。
え??もちろん私は、母と一緒に銀座で食事も買い物もしました。銀座松屋のトンカツ屋さんでトンカツを食べて(笑)三越でハンカチを選びました…三越新館に入っている婦人服って、なんだかとっても若い方向けですのね(笑)それはやはり「伊勢丹」の意向を取り入れたチョイスなのかしら。
照明を落としているのは、今の時期やむを得ないことでしょうね。

私は買い物をして、美術館にも行きます。日本の将来を良くしたいと願っておりますからね。

blogfc2.jpg


「紅会」の展示は明日までです!!!どうかお見逃しなく。

★深良マユミの小説はこちらでお求めいただけます★ デジぱれ ブランド名 深良マユミ

深良マユミ全集のジャケット

↑こちらは、2009年までに出た拙作10作とエッセイ2本を収録したCD-R のジャケットです。大変好評をいただきありがとうございます。
収録作品: 
(小説)「クオドリベット」
    「シュガーリィ・サマー」
    「歓楽の都」
    「天使と小悪魔」
    「サロメの末裔」
    「抱いてやろうか」
    「ある日突然、魅入られて」
    「IRRESISTIBLE 」
    「陳列された浪漫」
    「ベレニス3.5」
(エッセイ)「尽きせぬ思い ショスタコーヴィチと私」
      「上村松園と能との幸福な関係」

価格は2000円(税、送料も込み)です!!お問い合わせは
lovelyfox55@gmail.com

 までお気軽にどうぞ!!

独立行政法人産業技術総合研究所
放射線医学総合研究所
Geo Grid災害対応タスクフォース

つばめ雑貨店に行きまして、新年会

昨日は、和紙造形作家の西村暁子さんからご案内いただきました「つばめ雑貨店」@中目黒に参りました。

つばめ雑貨店

つばめ雑貨店と、会場の「Hygge」は、この記事を書いた時に初めて行きまして、大変センスのよい会場に調和したよい展示だと思った記憶があります。。
hygge ギャラリーに行ってきました


今日、1月24日が最終日ですのでお早めに!!!また、西村さんのホームページはLink にございますので、左側をご覧下さいませ。

あ、彼女のブログの方が今回の新作のアクセサリーが出てますね!

紙とこっそり

西村さんと2年ぶりにお会い出来ました。昨年お生まれになった息子さんの、愛らしさ満点の写真を見せてもらいまして大喜び。ちなみに今回私が買った物はこれ。
201101243.jpg

レターセットでございます。丸い紙が便箋なのですよ。月の満ち欠けに見立ててあるのですね。昨年このシリーズの色違いを買いまして、数名の方にお手紙を出しましたら、好評でして、ついお持ち帰りいたしました。

こういう、人工物を天然のカタチになぞらえる、見立てると言うことを、いにしえの日本人はえんえんと続けていまして、それが今日にもちゃんと生きているのですね。
他には、ろう漬けの帯留めにも興味津々。「ろう」ってあの、ロウソクの「鑞」です。鑞の中に細かく切った色とりどりの和紙をちりばめる手法。
帯留めを使って着付けするまでには、まだ時間がかかりそうなこのわたくし^^;なぜなら、帯締めを美しく締めることが苦手なので、先にこれをクリアしないと~。

*************************************
その後は銀座に行って新年会でございました♪♪
やっぱりみんなで食べるご飯はおいしいです。お店は「がんこ 銀座1丁目店」です。
和食・すし・宴会処
がんこ 銀座一丁目店



201101241.jpg
201101242.jpg


その割りにはお料理写真を撮り忘れてますが(笑)その他には豆乳鍋、お刺身にお寿司もいただきました。
次は歌舞伎帰りによりたいものです。
…あ、歌舞伎座はもうなかったのか(複雑)。では、新橋演舞場の帰りに。

★深良マユミの小説はこちらでお求めいただけます★ デジぱれ ブランド名 深良マユミ

深良マユミの書籍
深良マユミがforkN にて出した書籍です。

今度、きものを着よう その2

by 深良マユミ
forkN
今度、きものを着よう その1

by 深良マユミ
forkN  
夢見ごこち

by 深良マユミ
forkN  
逆髪(さかがみ)

by 深良マユミ
forkN
朧草子(おぼろぞうし) 雪月花星雨雲光の物語

by 深良マユミ
forkN  
レニングラード

by 深良マユミ
forkN
クオドリベット 上巻

by 深良マユミ
forkN
クオドリベット 中巻

by 深良マユミ
forkN
クオドリベット 下巻

by 深良マユミ
forkN
ロックス・アンド・チェインズ

by 深良マユミ
forkN
僕がいなくてさびしくないの

by 深良マユミ
forkN
式子内親王

by 深良マユミ
forkN
谷崎潤一郎の密かな禁欲

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 イントロダクション

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ドミトリー・ショスタコーヴィチ(前編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ドミトリー・ショスタコーヴィチ(後編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ワシリー・カンディンスキー(前編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ワシリー・カンディンスキー(後編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 江戸川乱歩

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 グスタフ・クリムト

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 円山応挙

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ベラ・バルトーク

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 夢野久作(前編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 夢野久作(後編)

by 深良マユミ
forkN
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
最新コメント
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ
オートリンクネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。