実践FXブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンディンスキーと青騎士展@三菱第一号美術館

私はショスタコーヴィチが大好きで、以前クラシック音楽雑誌にエッセイを掲載して頂いたのですが(クラシックジャーナル013号 「尽きせぬ思い ショスタコーヴィチと私」
カンディンスキーも好きだとお話ししますと、「ロシア芸術が好きなの??」
と訊かれたりするのですが、そういうわけでもないのですよね(^-^;

私がカンディンスキーの絵を初めて見たのは大学1年の時で、その絵は「Composition  VIII」でした。
ワシリー・カンディンスキー
「Composition VIII」


それ以来、彼の描く抽象画を見ると、心と頭脳が活発になるのです。
なので、カンディンスキーと青騎士展
も楽しんできましたよ^^

もっとも、カンディンスキーの作品は6割くらいで、アウグスト・マッケや、フランツ・マルク、ガブリエーレ・ミュンターの作品がかなり出ていました。
カンディンスキーと青騎士展

私はミュンターの「聖ゲウルギウスと静物」が特に素晴らしいと思った。色彩と「もの」の並びが実にシックな調和を生み出しているばかりか、生命のない「もの」が生きているように見える。

あと、カンディンスキーの「万世節 1」も、まさに彼らしい、混沌としているようでなんだか妙に整っている、何やら大事件、大惨事の現場のような絵でした(って言葉が変ですが…)
「Improvisation 19A」も私好みでした。私はこの絵を見て、オフィスの会議用テーブルを連想しました。楕円形のテーブルの周囲に椅子があって、そしてテーブルの端にノートパソコンが置いてあるように見えた。


あと、実はこの「三菱第一号美術館」の建物そのものに興味があって。そして見てきた感想は
「明治時代をがんばって再現したね!」というもの。
なにしろ、1894年当時の材質に忠実にしようとしたあまり、床が木材で、そのため靴のかかとの音が、こつーんと響きます^^:  実際床にも多量の傷が^^; 次にくる時は着物が良さそうと思いました。

そんな私なので三菱一号館歴史資料室ももちろん行きました。1894年当時の東京の地図と、現代の地図を見比べると、いかに多くの運河や堀が埋め立てられたかと言うことが分かります。今、日比谷公会堂がある場所は、この頃は「陸軍憲兵場」だった。ううむ。
昔の地図と言う物には、人を遠い目にさせる魅力がありますね。その地図の地名が、大好きな小説の舞台だったりすると、もう興奮です(爆笑)。自分について言えば、江戸川乱歩の小説に登場する、麹町とか(「蜘蛛男」の畔柳博士の邸宅の場所)、青山高樹町とか(「化人幻戯」の大河原侯爵の屋敷の場所)、芝区とか(「二銭銅貨」の盗難のあった工場が、芝区、つまり今の芝浦あたり)
これらの地名を見ると、興奮ではあはあします←かなり馬鹿(笑)

ええと、何の話でしたかしら??
そうそう、明治時代ね。行ってみたいですね(行けないって)。

今回は写真が駄目駄目でしたので、文字だらけで申し訳ありません…三井記念美術館も出光美術館にも行っているので、次は大倉集古館
泉屋博古館

↑この2つに出かけたら、財閥系美術館制覇かしら^^

★美術館の怪人、深良マユミの小説はこちらでお求めいただけます★ デジぱれ ブランド名 深良マユミ

深良マユミのフォトカードもお求めいただけます!クリックしてくださいね。
↓  ↓  ↓  ↓

一般公募入選作品 深良マユミ





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

深良マユミの書籍
深良マユミがforkN にて出した書籍です。

今度、きものを着よう その2

by 深良マユミ
forkN
今度、きものを着よう その1

by 深良マユミ
forkN  
夢見ごこち

by 深良マユミ
forkN  
逆髪(さかがみ)

by 深良マユミ
forkN
朧草子(おぼろぞうし) 雪月花星雨雲光の物語

by 深良マユミ
forkN  
レニングラード

by 深良マユミ
forkN
クオドリベット 上巻

by 深良マユミ
forkN
クオドリベット 中巻

by 深良マユミ
forkN
クオドリベット 下巻

by 深良マユミ
forkN
ロックス・アンド・チェインズ

by 深良マユミ
forkN
僕がいなくてさびしくないの

by 深良マユミ
forkN
式子内親王

by 深良マユミ
forkN
谷崎潤一郎の密かな禁欲

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 イントロダクション

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ドミトリー・ショスタコーヴィチ(前編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ドミトリー・ショスタコーヴィチ(後編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ワシリー・カンディンスキー(前編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ワシリー・カンディンスキー(後編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 江戸川乱歩

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 グスタフ・クリムト

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 円山応挙

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ベラ・バルトーク

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 夢野久作(前編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 夢野久作(後編)

by 深良マユミ
forkN
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
最新コメント
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ
オートリンクネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。