実践FXブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュルレアリズム展@国立新美術館

昨日は、国立新美術館の「シュルレアリズム展 パリ、ポンピドゥーセンター所蔵作品による」を見てきました。
シュルレアリズム展

201104281.jpg


お友達のakira918さんとご一緒に^^
あ!!写真は国立新美術館の内部ね!
図録を買わなかったのであまり詳細に書けませんが、作品の中でもっとも「おおお」と思ったのは、アルベルト・ジャコメッティの彫刻の「テーブル」「喉を切られた女」の2つでした!!!
前者のテーブルの足がすべて違う形で、しかも空間を切り裂く効果を考えた形であることにうなりました。
あのテーブルは、まさに見る人に、「想像力をどこまで使役出来るかやってみる!」と挑戦しているものなのだと思いました。
「喉を切られた女」もなかなかぞっとする、歪んだユーモアのある形です。是非ご覧下さいませ。

あと、ダリの「部分的幻覚:ピアノに出現したレーニンの6つの幻影」も迫力ありました。やっぱり画集で見るものと、実物とは違います。いかにダリが丁寧に細部まで綺麗に塗っているかが判ります。
その他、私の大好きなマグリットも、デルヴオーも出ていたので、目をがっと見開いて眺めました!!

私はマックス・エルンストも好きなのだと再確認しました。彼の「百頭女」の挿絵(版画)が優美なたたずまいでとても綺麗でした!!!

そうそう、ジョアン・ミロも出ていまして、彼のブロンズの「女」が、どう見ても巨大なペンギンにしか見えなかった私(笑)。

ジャクソン・ポロックの作品が出ていたのは少々意外だった。ポロックが「シュルレアリズム」に分類されるとは思っていなかったので。彼は「抽象業現主義」とか「アクション・ペインティング」だとwikipedia には書かれているので。でも、今回出ていた作品は私はクールだと思いました。
201104282.jpg

↑この日のランチはこれ。シュルレアリズムにちなみまして、当時のパリのカフェの定番料理「牛肉のブランケット クリーム煮」。おいしゅうございました。

私もタイムマシンに乗って、1920年代のパリに行ってみたくなりました^^

ところで、シュルレアリズムの絵画について書いた過去記事がありますので、よろしければどうぞ。

横浜美術館に行ってきました

ではわたくしは、これから高橋大輔くんの滑りを見ます!

深良マユミ全集のジャケット

↑2009年までに出た10作品の入ったCD-Rのジャケットです。内容については
「深良マユミ全集 The very best of MayumiFukara」の記事をご覧下さいませ。

201102183.jpg

↑小説「P座標、原点」       (原稿用紙換算で80枚)
   「僕がいなくてさびしくないの」(原稿用紙換算で45枚)
エッセイ    「古典読解シリーズ   葉隠」 
        「古典読解シリーズ   学問のすゝめ」

以上を収録したCD-Rのジャケットです。撮影は長澤直子さん。

201102184.jpg

↑小説  「うつろなかお」        (原稿用紙換算で70枚)
     「ロックス・アンド・チェインズ」(原稿用紙換算で40枚)
エッセイ 「芸術の監獄」より 
       ○イントロダクション
       ○谷崎潤一郎
       ○俵屋宗達
       ○ドミトリー・ショスタコーヴィチ
以上を収録したCD-Rのジャケットです。撮影は深良マユミ。



【お知らせ】深良マユミは来る6月12日(日曜日)に、文学フリマ に出店します!

ここでご案内しました3種類のCD-Rも販売予定です!!!

会場は大田区産業プラザPiO 大展示ホール・小展示ホールです。詳細は追ってお知らせします♪
深良マユミのブースに遊びにきてくださいませね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

シュルレアリズム

このベンちゃん見た?
http://www.thetruthorthefight.com/?p=2108
朝から品位を落としてスマン

これは

カラダのところだけHAMMERさんなんですねヽ(*゚∀゚*)ノ
そんなにベンちゃんがお好きなんですかヽ(*゚∀゚*)ノ Financeの世界もボーイズラブが席巻ですね!!!この画像はダウンロードして壁紙にします。
HAMMERさんにお目にかかるのがますます楽しみになってきました(爆笑)いつもご訪問活断層のように感謝です♪

やっぱり

壁紙にするのはグロすぎるので、regzaの待ち受け画面にしました。
お顔のところだけね。

楽しそうなレポ

マユミ様
久しぶりにコメントを書かせていただきます。
やっと入力が可能になりましたしね。
シュルレアリズム展、とても興味があるんですけれど、なかなか行けないので、マユミ様のレポで楽しませていただきました。
やはり実物で見たいわ。
ランチも美味しそう!
今日から、映画「マーラー」が公開されます。観に行かれますか?

salamanca さま

どうもこんばんはv-343いかがお過ごしですか??
キーボード買われたのですね。やっぱり入力出来ないとストレスですよね!
そうそう、シュルレアリズムは幻覚や夢というものに重きをおいて想像しようと言う運動ですが
なかなか難しいと言うか、斬新にはならずに奇怪なものができることもありそうです(爆笑)

> 今日から、映画「マーラー」が公開されます。観に行かれますか?
いやいや、これがあったのですねv-3412月にチェックしていたのですが
どさくさにまぎれてすっかり忘れてました。
思い出させて頂いてありがとうございました。渋谷ならすぐに行けるし、
誰と一緒に行こうかなv-353みんなと一緒にランチしながら行きたいね!!
いつもご訪問いただき本当に感謝です。
深良マユミの書籍
深良マユミがforkN にて出した書籍です。

今度、きものを着よう その2

by 深良マユミ
forkN
今度、きものを着よう その1

by 深良マユミ
forkN  
夢見ごこち

by 深良マユミ
forkN  
逆髪(さかがみ)

by 深良マユミ
forkN
朧草子(おぼろぞうし) 雪月花星雨雲光の物語

by 深良マユミ
forkN  
レニングラード

by 深良マユミ
forkN
クオドリベット 上巻

by 深良マユミ
forkN
クオドリベット 中巻

by 深良マユミ
forkN
クオドリベット 下巻

by 深良マユミ
forkN
ロックス・アンド・チェインズ

by 深良マユミ
forkN
僕がいなくてさびしくないの

by 深良マユミ
forkN
式子内親王

by 深良マユミ
forkN
谷崎潤一郎の密かな禁欲

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 イントロダクション

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ドミトリー・ショスタコーヴィチ(前編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ドミトリー・ショスタコーヴィチ(後編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ワシリー・カンディンスキー(前編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ワシリー・カンディンスキー(後編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 江戸川乱歩

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 グスタフ・クリムト

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 円山応挙

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ベラ・バルトーク

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 夢野久作(前編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 夢野久作(後編)

by 深良マユミ
forkN
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
最新コメント
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ
オートリンクネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。