実践FXブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もてなす悦び展@三菱一号館美術館

今日は、6月14日から始まった三菱一号館美術館「もてなす悦び」を見てきました。
もてなす悦び展三菱一号館美術館

ロイヤル・ドルトンやティファニーのテーブルウェアが、これほどまでに日本趣味を前面に出した品物を世に出していたとは、存じませんでした。そのどれもが、年若い貴婦人のように可愛らしく優美で、なんとも魅惑的でした。
朝顔の花を単純化したティファニー社のキャンドルスタンドや、ガラスコンフォートの清楚なたたずまいは、何ともいえません。
ロイヤル・コペンハーゲンの花瓶のシリーズ(蜻蛉や蝙蝠の意匠)も、澄み切った青と白のシンプルで爽やかな趣きで「これ欲しいねえ」と思ってしまいました!
西洋に渡ってかの土地で昇華された日本的文様は、また別種の柔らかさと親しみ易さがありました。
201106163.jpg

特筆すべきは、今回のジャポニズムテーブルウェア(陶器、皿、花瓶、絵画)のコレクションは、New York のウエストサイドにお住まいの、ミヨコ&ジョン・デイヴィーご夫妻のものだそうで、それら約180点を、この春三菱一号館美術館が新規収蔵したのだそうです。

確かに、これらの収蔵品には、一貫した個人の趣味が見て取れます。女性的なニュアンスがあると私は思いました。優美でありながら重厚すぎず、「手の届く贅沢品」というニュアンスの品物を集めたという印象です。

もてなす器といえば、私のような者にとっては、茶の湯の道具ですが(苦笑)それらはもうなんというか、現代とは隔絶した別世界の、魔法使いとか仙人が使うような品々ですからね。なんといっても名前が責紐(せめひも)とか平蜘蛛(ひらぐも)ですからね(大笑)もちろん、そこに私はものすごーーーい魅惑を感じて、いつもいつも穴があくほど見つめているのですが←ほとんど変態。
(註:「責紐」とは、太閤秀吉が特に好んだ釜の銘。「平蜘蛛」は、信長に逆らった大名、松永久秀の愛用の釜の銘。久秀は、信長に戦で責められた時に、この釜が信長に渡るのを拒んでたたき壊してから自害した。)

この、ミヨコ・デイヴィーさんのインタビューも美術館で紹介されておりますので、ぜひご高覧下さいませ。図録にも掲載されてます。
なんでも、ニューヨークのダコタ・ハウスにお住まいだとか… うふふ、ワタクシ見に行ったことがあります(苦笑)。

またセントラル・パークを散歩したいです。

201106161.jpg

↑これは改装工事中の東京駅の周辺。

201106162.jpg

↑これは三菱一号美術館の中庭。計算された庭園と言う感じです。ここで本を読みたいです。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

深良マユミの書籍
深良マユミがforkN にて出した書籍です。

今度、きものを着よう その2

by 深良マユミ
forkN
今度、きものを着よう その1

by 深良マユミ
forkN  
夢見ごこち

by 深良マユミ
forkN  
逆髪(さかがみ)

by 深良マユミ
forkN
朧草子(おぼろぞうし) 雪月花星雨雲光の物語

by 深良マユミ
forkN  
レニングラード

by 深良マユミ
forkN
クオドリベット 上巻

by 深良マユミ
forkN
クオドリベット 中巻

by 深良マユミ
forkN
クオドリベット 下巻

by 深良マユミ
forkN
ロックス・アンド・チェインズ

by 深良マユミ
forkN
僕がいなくてさびしくないの

by 深良マユミ
forkN
式子内親王

by 深良マユミ
forkN
谷崎潤一郎の密かな禁欲

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 イントロダクション

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ドミトリー・ショスタコーヴィチ(前編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ドミトリー・ショスタコーヴィチ(後編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ワシリー・カンディンスキー(前編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ワシリー・カンディンスキー(後編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 江戸川乱歩

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 グスタフ・クリムト

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 円山応挙

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ベラ・バルトーク

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 夢野久作(前編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 夢野久作(後編)

by 深良マユミ
forkN
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
最新コメント
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ
オートリンクネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。