実践FXブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うすむらさき

本日は、横浜能楽堂で、師匠の能を見てきました。
狂言:蝸牛(かぎゅう)
山伏   野村萬斎  主人   野村遼太  太郎冠者 高野和憲

能 :三輪(みわ)
里女(三輪明神)中森貫太

玄実僧都  森常好(ちらしの「殿田謙吉」は間違い)
里人    深田博治

笛 松田弘之  大鼓 柿原弘和 小鼓 鵜沢洋太郎 太鼓 観世元伯

私は「三輪」は後シテが白装束になっているものしか見た事がないのですが…
本日の後シテの装束は、薄い葡萄色。それに藤の花房と扇がいっぱいに刺繍されている艶麗なもの。
面は、多分「増女」系統かな? 席はあえて少し遠目を陣取ったので、はっきり分かりませんが。

あの薄紫には、神と人との合一への憧れが詰まっている。
薄紫の紙を、恋文にもし選んだら、文字まで情熱の限りを尽くさないと、恥ずかしくてお相手に出せない。

私も薄紫のきものをいつか着たい…(結論がそれかい!?)

さて、この「三輪」のクセ舞は、実は大鼓の初心者の教科書に載っていますので、私も多分…来年には習います(。・ω・)ノ゙
なので、大鼓の師匠の手元をじーっと見つめてしまいましたが、まあ勉強にはなりませんね(苦笑)。
舞う人がやりやすいように打ちたいのですが、それより先にクリアする課題があるので。「ウチカケタタムカシラで息切れしない」とか
「ウチコミとクセドメを混同しない」とか
「カシラヨイカシラ三つ では3発打ったときにかけ声は休み」
とか。

美しいお能を見たので艶麗にまとめたかったのですが、どうも現実に引き戻されていけません。
明日、がんばって大鼓打ってきます
hapyou


画像は、06年8月の「初めての大鼓教室」の発表会でのもの。
赤いきものが私です。後ろに控えている黒紋付の男性が師匠。
小鼓は鵜沢洋太郎先生。思えばすごい方にお相手していただいたものです。

ファイブ ブログランキング

「ファイブスタイル」のランキングに参加してます。ぽちっとして頂けると喜びます。

「深良マユミの夢の浮き橋」の樹木がありますクリックすると育つんですわ。
interFORest
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

深良マユミの書籍
深良マユミがforkN にて出した書籍です。

今度、きものを着よう その2

by 深良マユミ
forkN
今度、きものを着よう その1

by 深良マユミ
forkN  
夢見ごこち

by 深良マユミ
forkN  
逆髪(さかがみ)

by 深良マユミ
forkN
朧草子(おぼろぞうし) 雪月花星雨雲光の物語

by 深良マユミ
forkN  
レニングラード

by 深良マユミ
forkN
クオドリベット 上巻

by 深良マユミ
forkN
クオドリベット 中巻

by 深良マユミ
forkN
クオドリベット 下巻

by 深良マユミ
forkN
ロックス・アンド・チェインズ

by 深良マユミ
forkN
僕がいなくてさびしくないの

by 深良マユミ
forkN
式子内親王

by 深良マユミ
forkN
谷崎潤一郎の密かな禁欲

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 イントロダクション

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ドミトリー・ショスタコーヴィチ(前編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ドミトリー・ショスタコーヴィチ(後編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ワシリー・カンディンスキー(前編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ワシリー・カンディンスキー(後編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 江戸川乱歩

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 グスタフ・クリムト

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 円山応挙

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ベラ・バルトーク

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 夢野久作(前編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 夢野久作(後編)

by 深良マユミ
forkN
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
最新コメント
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ
オートリンクネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。