実践FXブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログに変化を付けよう、なんて思ったのが運のつきだ

58ee9f63.jpgどうも、私って見栄っ張りなんですねえ…なまじ金融商品の成り立ちやら金融資本市場のことやらを、生半可に勉強したから、変なところに興味が湧くのです。
で、巷で言われている「アメリカの大手金融機関に実施されるストレステスト」って何かしらと思って、こんな動画見てしまった。
「ガイトナー案で米国の金融は再生するか」

…問題資産の厳格な資産査定なくしてガイトナープランの成功、ひいては米国の金融再生はあり得ないと語る…

…そりゃあ、いい加減な資産査定したんじゃあ大手金融機関への資本注入をしたほうが良いのかしない方が良いのか、するのならばどういったプランなのか? 劣後債発行か? あるいは公募増資か?そういったことが、明確にならない。明確にしないと出口戦略が作れない。

資本は数字。数字は数式。そして数式は、未来に現実化するお金の予定図。

私は、この竹中先生のお話ししている動画を見て思ったのですが、「厳格な資産査定」をやっているヒトたちが、おのおのの特別仕様の電卓で、一生懸命数式を置き換えたり、選んだりしているところを、動画に出せば良いのではないかと。

その電卓とは、「利付債の利回りの公式」とか
「標準偏差の定義」とか
「n 証券で構成されるポートフォリオの収益率と期待収益率」
「離散型確率変数 x の任意の関数 g(x)に対する期待値の公式」
とか、そういった公式と記号が、あらかじめ組み込まれています。
キーを押して公式選んで、数字を入力すれば、○年後の、ポートフォリオの期待収益率が出るという仕組み。もちろん、不況の起きる確率なんぞも組み込むことができる。いちいちσとか、θとか、2πとか、やっていられないでしょ?

…はい、資産査定をするというのは、数字とグラフにまみれた画面がパソコン上に繰り広げられる楽しくも激しい?場です。多分(ほとんど想像ですが、大間違いではないと思う)。

でね、私は、金融機関が資産査定受けるのならば、中央銀行というのは、資産査定受けなくていいのか? などという初歩的な疑問を抱いて。

初めて知りました。中央銀行(日本だったら、もちろん日銀)というのは「賃借対照表」を定期的に発表する物なんだと!!!

よく耳にする「バランスシート」…あれが「賃借対照表」なんだと!!!
いやん、そんな初歩的なことを今まで知らずに、平然と「私ってマクロ経済学の興味があるんです」って顔をしていたことに、穴を掘って入りたくなりました
ここのブログがとってもためになった。
「政府紙幣と日銀のバランスシート」

で、日銀のバランスシートは、「営業毎旬報告」で報告されます。誰でも見られる。「「営業毎旬報告:日本銀行」
 
   「資産」と「負債および純資産」 か。

…見ても何がどうなっているのか、分からなかったよ>日銀のバランスシート。

福井俊彦さんが総裁だった頃の数字と比べれば、何か気がつくのかもしれないですが、今の私には、なんのことやら、です。

いや、やっぱり小手先の勉強というのは、駄目なんですね…と、まあそれだけは分かりました、今日の夕方。
ところで、日銀も、youtube に公式チャンネルつくって、そこで総裁談話とか発信するわけにはいかないのかなあ??

私は、そういうのをやっていただきたいんだけど^^;だってテレビよりyoutube の方が今や良く見ているんです。

画像は、内容とは見事に無関係。某パーキングエリアのお庭。

ファイブ ブログランキング

「ファイブスタイル」のランキングに参加してます。お帰りの前に、ぽちっとどうぞ










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

深良マユミの書籍
深良マユミがforkN にて出した書籍です。

今度、きものを着よう その2

by 深良マユミ
forkN
今度、きものを着よう その1

by 深良マユミ
forkN  
夢見ごこち

by 深良マユミ
forkN  
逆髪(さかがみ)

by 深良マユミ
forkN
朧草子(おぼろぞうし) 雪月花星雨雲光の物語

by 深良マユミ
forkN  
レニングラード

by 深良マユミ
forkN
クオドリベット 上巻

by 深良マユミ
forkN
クオドリベット 中巻

by 深良マユミ
forkN
クオドリベット 下巻

by 深良マユミ
forkN
ロックス・アンド・チェインズ

by 深良マユミ
forkN
僕がいなくてさびしくないの

by 深良マユミ
forkN
式子内親王

by 深良マユミ
forkN
谷崎潤一郎の密かな禁欲

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 イントロダクション

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ドミトリー・ショスタコーヴィチ(前編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ドミトリー・ショスタコーヴィチ(後編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ワシリー・カンディンスキー(前編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ワシリー・カンディンスキー(後編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 江戸川乱歩

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 グスタフ・クリムト

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 円山応挙

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ベラ・バルトーク

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 夢野久作(前編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 夢野久作(後編)

by 深良マユミ
forkN
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
最新コメント
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ
オートリンクネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。