実践FXブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大正の鬼才・河野通勢展@松濤美術館

5b0d7783.JPG本日は、松濤美術館で開催中の「河野通勢(こうの みちせい)」さんという洋画家の展示を見てきました。

彼は1895年、長野市生まれ。美術学校の教師であり後に写真館を経営するようになった河野次郎の次男です。1950年(昭和25年)になくなるのですが、その長くはない生涯で、油絵、聖書のシーンの絵、東京の風俗画、銅版画、新聞小説の挿絵、テーマが縦横無尽、作品もたーーーくさんで、堪能しました。

私は展示の最初の章である「裾花川と初期風景画」が良かったかな…文字通り、彼が19歳とか20歳のときに、郷里の長野の川べりの風景を油絵にしたもので、コローやミレーに傾倒していた、という説明がとても頷ける画風でした。
たいそう緻密な筆致、重厚な色彩、そして、画面に溢れる、「描くぞ」っという気力。10代後半の青年の作とは思えないものでした。

さて、この通勢さん、クリスチャンだったのですね。「ハリストス正教会」という、聞いたことのない一派の信者さん。それは父、河野次郎さんが信者だったためですが、明治としては、なかなか進歩的です。
そのため、聖書を題材にした絵も相当な量ございました。「ダビデとゴライアス」とか「聖ヨハネ」。この「聖ヨハネ」が、ポスターやチケットの絵に使われています。それらの絵は、言われなければ日本人が描いたとは、誰も思わないであろう、まことに立体的、かつ、ダヴィンチなどをお手本にした遠近法が、きっちりと用いられたものです。
誰のためでもなく、自分の信仰のために描いた「聖書」の絵は、考えさせられました。

さて、私は不勉強で知らなかったのですが、この画家さんは、大正の文学者と密接な関係があったのですねえ~。武者小路実篤とお友達だったそうです実篤が、彼の作品について書いた直筆原稿が!!!そして、江戸川乱歩の小説、「空中紳士」の装幀を手がけています。岸田劉生ともよいお友達で、劉生は、彼の作った「新東京風俗図屏風」を、浮世絵の最高傑作にも比すべきといって褒めております。

この展示のすごいところは、父、次郎さんのスケッチや、写生も出ているところ。

無理もないです。このお父さん、油絵の素養があり、高橋由一に習ったという経歴があるのです。もっとも高橋由一に本当に弟子入りしたか、という裏付けはないみたいですが、でも、次郎氏はすごい教養人だったようで、洋書にゴヤの画集、そんな本がいっぱいある家に生まれたことで、通勢さんの絵への情熱がはぐくまれたのですから…

長野県に生まれ、明治・大正の麗しい期間に美術界ではばたいた若い画家…なんだか、その精神を私も頂きたくなりました。

きっと、今の私たちには見えないものを見ていたはずだから。気迫あふれる作品(そう、本当にキハクなんです!)を見てそう感じました。

画像は、テーマとは関係のないいけばなです(^^;)

ファイブ ブログランキング

「ファイブスタイル」のランキングに参加してます。ぽちっとして頂けると喜びます

追記:「ハリトス正教会」と書いてしまいましたが
「ハリストス正教会」の間違いでした!!訂正してお詫びしますm(_ _)m
えーと、友人が教えてくださったのですが、日本ではむしろ「正教会」と呼ぶことの方が多いです。ここのページが、とても参考になります。
http://www.geocities.jp/ynicojp2/what-nikolaido.html
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

深良マユミの書籍
深良マユミがforkN にて出した書籍です。

今度、きものを着よう その2

by 深良マユミ
forkN
今度、きものを着よう その1

by 深良マユミ
forkN  
夢見ごこち

by 深良マユミ
forkN  
逆髪(さかがみ)

by 深良マユミ
forkN
朧草子(おぼろぞうし) 雪月花星雨雲光の物語

by 深良マユミ
forkN  
レニングラード

by 深良マユミ
forkN
クオドリベット 上巻

by 深良マユミ
forkN
クオドリベット 中巻

by 深良マユミ
forkN
クオドリベット 下巻

by 深良マユミ
forkN
ロックス・アンド・チェインズ

by 深良マユミ
forkN
僕がいなくてさびしくないの

by 深良マユミ
forkN
式子内親王

by 深良マユミ
forkN
谷崎潤一郎の密かな禁欲

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 イントロダクション

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ドミトリー・ショスタコーヴィチ(前編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ドミトリー・ショスタコーヴィチ(後編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ワシリー・カンディンスキー(前編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ワシリー・カンディンスキー(後編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 江戸川乱歩

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 グスタフ・クリムト

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 円山応挙

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ベラ・バルトーク

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 夢野久作(前編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 夢野久作(後編)

by 深良マユミ
forkN
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
最新コメント
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ
オートリンクネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。