実践FXブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世田谷美術館で和紙造形を

8d37e4b1.JPG今日向かったのは、世田谷美術館でした。お友達から、ダニ・カラヴァン展の招待券を頂いていたためと、私のmixi のお友達が丹誠込めて作った「和紙造形」がギャラリーで開かれていたためです。

まずは、お友達の石丸ひろみさんの出品した「第18期和紙造形展」のことを書きます。
2年前にも彼女の作品を見まして、よくもこれだけ、紙という素材で想像力を羽ばたかせるモノだなあ、と感心しました。今回は、彼女は奈良在住の切り絵師さんとコラボレーションしました作品を出してます。
五重塔の切り絵に、彼女の漉いた和紙を重ねたものです。これが光を当てると、夕闇や、曙の空の輝かしい色になって綺麗です。

その他、氷のキューブを思わせるガラスの照明に、コウゾを入れて模様にしたランプ、市松模様の和紙の照明を出品。その市松模様が、この写真の作品です<(_ _)>
いやね、実物はもっと素敵です写真はどうもいけませんね。
あともう1品あるけれど、あまり書くと面白くないのでナイショにします
ええ、他の作家さんの作品も拝見しました…まるで絵画のように夕暮れの空と山を顕現した作品。チューリップをレリーフのように白一色の中に浮かび上がらせた作品。どれも、愛おしくなる暖かさがあって、私はこういうものをお部屋に置きたいと思いました。

そうそう、会場はコウゾの本物が入り口に置かれていますが、これ、石丸さんの発案ですって。こういう工夫でお客様に「植物から和紙への流れ」を知って頂くのはとても良いことと感心しました。
会場でお客様にご説明されていました、ちょっと年配のご婦人が、わたくしが石丸さんのお友達と知ると、「まあ~」とお喜びになっていました。
あのご婦人に、名刺はお渡ししましたが、「ふからまゆみです!」と言えなかったのが残念…いや、照れてしまったんですよ(*^^*;)
「第18期和紙造形展」は、28日(日曜日)まで開催されてます。ぜひ、和紙造形作家のひたむきで暖かな世界に浸ってくださいませ♪
(ダニ・カラヴァンについては明日書きます)

ファイブ ブログランキング

「ファイブスタイル」のランキングに参加してます。ぽちっとして頂けると喜びます


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

深良マユミの書籍
深良マユミがforkN にて出した書籍です。

今度、きものを着よう その2

by 深良マユミ
forkN
今度、きものを着よう その1

by 深良マユミ
forkN  
夢見ごこち

by 深良マユミ
forkN  
逆髪(さかがみ)

by 深良マユミ
forkN
朧草子(おぼろぞうし) 雪月花星雨雲光の物語

by 深良マユミ
forkN  
レニングラード

by 深良マユミ
forkN
クオドリベット 上巻

by 深良マユミ
forkN
クオドリベット 中巻

by 深良マユミ
forkN
クオドリベット 下巻

by 深良マユミ
forkN
ロックス・アンド・チェインズ

by 深良マユミ
forkN
僕がいなくてさびしくないの

by 深良マユミ
forkN
式子内親王

by 深良マユミ
forkN
谷崎潤一郎の密かな禁欲

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 イントロダクション

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ドミトリー・ショスタコーヴィチ(前編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ドミトリー・ショスタコーヴィチ(後編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ワシリー・カンディンスキー(前編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ワシリー・カンディンスキー(後編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 江戸川乱歩

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 グスタフ・クリムト

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 円山応挙

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ベラ・バルトーク

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 夢野久作(前編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 夢野久作(後編)

by 深良マユミ
forkN
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
最新コメント
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ
オートリンクネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。