実践FXブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月のイヴェント、いそいそ♪

a046fecd.JPG多少、残暑が復活したこの頃、いかがお過ごしでしょうか。
さて、もうじき私の大好きな季節、秋がやってきますが、それに相応しく私の友人も、ある人は個展を開き、ある人は和紙造形作品つくりに励んでいらっしゃいます。


個展を開催されるのは、福岡在住の日本画家、私の古くからの友人の比佐水音(ひさ みお)さんです。昨年も佐藤美術館でグループ展を開きましたが、今回は個展。
会期は、9月15日から20日までと、比較的長く、銀座の「純画廊」というギャラリーで開きます(*^_^*)

「純画廊」 銀座1丁目9-8 奥野ビル2階
03-3564-8230

彼女のブログが左のLink にありますので、どうか詳細はそちらでご覧下さいませ。
比較的小さい作品を、たくさん出されると言うことなので、今も制作されていると思います……がんばれー

え? わたくしはもちろん見にゆきますよ比佐さんのような、妥協のない芸術家こそが現代の日本の芸術の地平を切り開くと考えておりますから。

9月下旬には、mixi のお友達の女性が、世田谷美術館の区民ギャラリーで、和紙造形展に参加されるそうです。
和紙には目がないのです。あの感触も、見た目も。
美しい紙も色々ありますが、手漉きの紙の、あの心安らぐ香りや見た目はとりわけ好きです。
ああいうものを作れる方の才能は、感心します。


実は、ここで現在開催中の、イスラエルの彫刻家、ダニ・カラヴァンの作品を見たいと思っていましたので、実にタイミングがいいです(*^_^*)
まあ、パレスチナ人のサイードの本を読んだ後で、イスラエルの彫刻家の展示を観るのは、何かの巡り合わせか。
でも、サイードの本は、「文化と帝国主義」がまだ読み終わっていないのですよ。図書館で延長手続きしないと。

ディケンズの「大いなる遺産」についてのサイードの分析は、「文学」が「国家を構築する野望の枠組み」から逃れることが不可能になった、近現代を浮かび上がらせてくれる。

画像は、またも記事の内容と無関係に、私のいけたお花です。
いけたというよりは、お花を並べただけかも。

ファイブ ブログランキング

「ファイブスタイル」のランキングに参加してます。ぽちっとして頂けると喜びます






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

深良マユミの書籍
深良マユミがforkN にて出した書籍です。

今度、きものを着よう その2

by 深良マユミ
forkN
今度、きものを着よう その1

by 深良マユミ
forkN  
夢見ごこち

by 深良マユミ
forkN  
逆髪(さかがみ)

by 深良マユミ
forkN
朧草子(おぼろぞうし) 雪月花星雨雲光の物語

by 深良マユミ
forkN  
レニングラード

by 深良マユミ
forkN
クオドリベット 上巻

by 深良マユミ
forkN
クオドリベット 中巻

by 深良マユミ
forkN
クオドリベット 下巻

by 深良マユミ
forkN
ロックス・アンド・チェインズ

by 深良マユミ
forkN
僕がいなくてさびしくないの

by 深良マユミ
forkN
式子内親王

by 深良マユミ
forkN
谷崎潤一郎の密かな禁欲

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 イントロダクション

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ドミトリー・ショスタコーヴィチ(前編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ドミトリー・ショスタコーヴィチ(後編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ワシリー・カンディンスキー(前編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ワシリー・カンディンスキー(後編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 江戸川乱歩

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 グスタフ・クリムト

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 円山応挙

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ベラ・バルトーク

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 夢野久作(前編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 夢野久作(後編)

by 深良マユミ
forkN
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
最新コメント
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ
オートリンクネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。