実践FXブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神奈川フィルを聴いてきました(*^^*)

5300c79d.JPG本日はお友達yurikamome さんのお世話で、またしても楽しんできました。神奈川フィルハーモニー管弦楽団。ときどきコメントしてくれるkyo* くんもご一緒しました(^o^)
9月も11月も「みなとみらいホール」だったのですが、今回は久々に神奈川県立音楽堂です。紅葉坂にある歴史のある建物。
神奈川フィルのホームページはこちらです。
http://www.kanaphil.com/

今回の指揮者は現田さんではなく(彼もステキよ~。私、一度握手して頂きました♪)音楽監督ハンス=マルティン・シュナイトさんであることから、もう絶対聞き逃せないと思って、ご案内頂いてすぐにチケットをお願いしましたが、やはりそうして良かったです…1曲目のハイドンの「くま」の出だしから、可愛らしく、かつかっこいい響きでした。弦もでしたが金管も非常に爽やかに、快調に鳴っていました!!!

…「くま」という愛称はこの楽章の冒頭で前打音がついたバグパイプ風のバスが、くまのうなり声のようにひびくところからつけられた…(この文、プログラムの説明からの引用)とのことですが、うううん、私には、熊のうなり声と言うよりは、まあ…おじさんの寝息に聞こえましたが(笑)不愉快という意味ではなく、なんか可愛かったです。はい。
ハイドンが終わってから休憩時間に、私はyurikamome さんに「爽快でした」なんてお話ししたのですが、yurikamome さんとご友人の方がたは「いや~、格調高かったですね(^^)!」と語られてまして、私は「…そうか、こういう雰囲気の演奏は『格調高い』のか(^_^;)」と、ちょっと汗。

そんな苦笑の体験のあと、2曲目のベートーヴェンの「田園」。有名な楽曲です。
赤茶色の髪のヴァイオリン王子さま、石田泰尚さんがチューニング。体つきがほそーい(苦笑)
言い落としましたが、シュナイトさんは、ゲルマンの方とは思えない様な小柄な方。少し足がお悪いのですが、一歩一歩指揮台に進んで行く姿には悲壮感はない。階段を上ろうとする人間の、高揚感と強靱な意志があるだけ。
指揮するスタイルは、全体的に物静かで「地味」な感じがあるけれど、奏でられる音は、地味なのではなく「充実した絢爛」だったのでした。

…いや~、「田園」実に美しかったです…ホルンが特に良かったような。弦楽器が美しいのはいつものことですな。突出して何がいい、とか言える審美眼(耳?)がないので、あまり言えませんが、本当に「充実」というのが相応しい音楽を聴いたかな、と。

始まる前に、yurikamome さんに「アンコールの曲は何でしょうね」とうかがったら「え~、今回はたぶんないですよ」とおっしゃったのですが、その意味が腑に落ちました。これほどの演奏の後、付け加える物なんてありませんよ。「充実」が「過度」になります。
シュナイトさんは、本当に質実剛健な音楽をつくる方なんですね。よく分かりました。


芸術 ブログランキング

女性向けブログ応援サイトの「ファイブスタイル」です。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

深良マユミの書籍
深良マユミがforkN にて出した書籍です。

今度、きものを着よう その2

by 深良マユミ
forkN
今度、きものを着よう その1

by 深良マユミ
forkN  
夢見ごこち

by 深良マユミ
forkN  
逆髪(さかがみ)

by 深良マユミ
forkN
朧草子(おぼろぞうし) 雪月花星雨雲光の物語

by 深良マユミ
forkN  
レニングラード

by 深良マユミ
forkN
クオドリベット 上巻

by 深良マユミ
forkN
クオドリベット 中巻

by 深良マユミ
forkN
クオドリベット 下巻

by 深良マユミ
forkN
ロックス・アンド・チェインズ

by 深良マユミ
forkN
僕がいなくてさびしくないの

by 深良マユミ
forkN
式子内親王

by 深良マユミ
forkN
谷崎潤一郎の密かな禁欲

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 イントロダクション

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ドミトリー・ショスタコーヴィチ(前編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ドミトリー・ショスタコーヴィチ(後編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ワシリー・カンディンスキー(前編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ワシリー・カンディンスキー(後編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 江戸川乱歩

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 グスタフ・クリムト

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 円山応挙

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ベラ・バルトーク

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 夢野久作(前編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 夢野久作(後編)

by 深良マユミ
forkN
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
最新コメント
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ
オートリンクネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。