実践FXブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衿を正すために

0338f35b.JPG皆さま、Merry Christmas!そして、「人気ブログランキング」上位に位置させていただき、心から嬉しく御礼申し上げます(*^_^*)
さて、Merry Christmas と書きましたが、お題は日本的です。今日も着付けの先生のところで帯結びに励んでました(と言うと、まるで人の帯を結んだかのようだが…)。

相変わらず覚えが悪いのですが(苦笑)、きもの姿を美しくするために、どこに力を入れればよいかは、さすがに見えてきました。やはり肌襦袢の段階で、カラダのくびれたところに、タオルいれたり綿をあてたり…
後は「衿」の美しさですね。空きすぎて首が出すぎても、つまりすぎても変です。この辺は、まとうきものの「格」によっても、衿のあけ方(抜き方というのが正しいかな)は変わりますが、とにかくミリ単位での調整です。

長襦袢の衿…これは、少ししか見えませんが、役割は大きいですね。長襦袢の衿が崩れると、きものの衿も変になるのです(^^;)
このあたりは、文で書くと長くなりますが、とにかく「見えないところも正しく、美しくしないと、見える部分が崩れてきます」と言えば、近いです。

で、私の長襦袢の衿が…少々。付け方に問題があることが判明(苦笑)。長襦袢にぬいつけてある下の部分が、浮いているのね…。縫い目が荒いから
その衿の浮き上がりが、きもの着た際に、しっかり響くんですよ!!嗚呼、なんと細かいところも手が抜けない…

と言うわけで、今晩は衿を縫うのに励む深良なのです
画像は、きもの写真がもはやないので、日本っぽく…どこの神社でしょうか!!?

1:平安神宮 2:湯島聖堂 3:八坂神社
答えは明日にね(*^_^*)


応援ありがとうございます。縫い物も励みます(*^_^*)バナー
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

深良マユミの書籍
深良マユミがforkN にて出した書籍です。

今度、きものを着よう その2

by 深良マユミ
forkN
今度、きものを着よう その1

by 深良マユミ
forkN  
夢見ごこち

by 深良マユミ
forkN  
逆髪(さかがみ)

by 深良マユミ
forkN
朧草子(おぼろぞうし) 雪月花星雨雲光の物語

by 深良マユミ
forkN  
レニングラード

by 深良マユミ
forkN
クオドリベット 上巻

by 深良マユミ
forkN
クオドリベット 中巻

by 深良マユミ
forkN
クオドリベット 下巻

by 深良マユミ
forkN
ロックス・アンド・チェインズ

by 深良マユミ
forkN
僕がいなくてさびしくないの

by 深良マユミ
forkN
式子内親王

by 深良マユミ
forkN
谷崎潤一郎の密かな禁欲

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 イントロダクション

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ドミトリー・ショスタコーヴィチ(前編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ドミトリー・ショスタコーヴィチ(後編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ワシリー・カンディンスキー(前編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ワシリー・カンディンスキー(後編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 江戸川乱歩

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 グスタフ・クリムト

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 円山応挙

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ベラ・バルトーク

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 夢野久作(前編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 夢野久作(後編)

by 深良マユミ
forkN
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
最新コメント
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ
オートリンクネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。