実践FXブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本を読みたい、第二弾

0cd84850.JPGはい、お待たせしました(あら、待っていないって??)読んだ本について綴るシリーズその2です。過去の記事「本を読みたい、読む読む読む」でふれました「国家の謀略」。大変読み応えのある本で、読了に時間がかかりました。この「国家の謀略」というタイトルは、中身と合致しているのかしら? といったことを記事に書きましたが、これは僻見でしたm(_ _)m
というのは、立派な「国家同士の諜報と宣伝と謀略の現在進行形」を、縷々と語った内容だからです…それは第4章の「ワールド・インテリジェンス 世界情勢を読む」の章が、本の中で最大の分量を占めていることから明らかです。
この第4章の、「アメリカ」「イギリス」「ロシア」「北朝鮮」などの、起きた事件(テロ、民族紛争)について、その背後の思惑、今後の各政府の対応(佐藤氏が予想する対応、と言う意味ね)が、もう面白い面白い。駆け引きと腹のさぐり合い…これは知的興味をそそるという意味の面白さであって、実は後味はよくないです。死なない程度の毒を盛って政敵に警告とか、19世紀の話かと思っていたけど、違うのね。

私のようなお人好しは、「なぜ毒を盛るなんて、相手側に警戒されることをやるのだろうか? 事故を装って殺せばいいのに」と思いがちですが、佐藤氏の生きた世界では、それは理由があるのです。それは「警告」でもあり、「示威」でもあり、もしや味方に通報者が?という疑惑を抱かせる伏線でもある…
そうね、敵を亡き者にするよりは、分裂させた方が、こちらの利にかなうことは多々あるでしょうね。でも、そのようなことは、普通に平和にのどかに生きている人には、とてもじゃないけれど、考えつきません。

しかしながら、親切な? 佐藤氏は普通に平和に生きている人々向けに、自らのインテリジェンス能力(諜報、防諜、宣伝、謀略を用いる能力)をお仕事に生かすコツも語ってくれてます。それが第5章「今日から使えるインテリジェンスのテクニック」です。お相手に恐縮されずに、さりげなくプレゼントをあげるテクニックとか…
やっぱり「バレンタインデイがカッコウの工作日」だそうですよ。
いえ、佐藤氏が、男性にチョコをあげたという意味ではないです(^0^;)つまり、男性が、ある男性を「こいつから情報をいただいちゃえ」と目論んだとします、で、その相手に対して「妻から、あなたへ♪日頃お世話になっている感謝だそうです」とかなんとか言って贈りモノをすると言うこと。
そうすれば、見返りがいつかは!という寸法。佐藤氏の様な人にとっては、すんごい要人の機密情報…などね。
ああ、なんだか苦笑しますね。しかし、「誰かからの見返りをもくろんで」何かをするというのは、実は私たちも、大なり小なりやっていると気づきますね。はい。

いや、読むと本当に知的には満足する本でありますが、同時に「国家」のもつエゴの巨大さ、執念も感じてやや怖くなります…スパイ小説がお好きな人は第1章も、なかなか良いですよ。とにかく、相手との心理戦と、情報の見せ方について、知りたい方はぜひどうぞ。私の小説のネタには…ナイショです。

応援頂けると大変嬉しいです(*^_^*)バナー
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

深良マユミの書籍
深良マユミがforkN にて出した書籍です。

今度、きものを着よう その2

by 深良マユミ
forkN
今度、きものを着よう その1

by 深良マユミ
forkN  
夢見ごこち

by 深良マユミ
forkN  
逆髪(さかがみ)

by 深良マユミ
forkN
朧草子(おぼろぞうし) 雪月花星雨雲光の物語

by 深良マユミ
forkN  
レニングラード

by 深良マユミ
forkN
クオドリベット 上巻

by 深良マユミ
forkN
クオドリベット 中巻

by 深良マユミ
forkN
クオドリベット 下巻

by 深良マユミ
forkN
ロックス・アンド・チェインズ

by 深良マユミ
forkN
僕がいなくてさびしくないの

by 深良マユミ
forkN
式子内親王

by 深良マユミ
forkN
谷崎潤一郎の密かな禁欲

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 イントロダクション

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ドミトリー・ショスタコーヴィチ(前編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ドミトリー・ショスタコーヴィチ(後編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ワシリー・カンディンスキー(前編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ワシリー・カンディンスキー(後編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 江戸川乱歩

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 グスタフ・クリムト

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 円山応挙

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ベラ・バルトーク

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 夢野久作(前編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 夢野久作(後編)

by 深良マユミ
forkN
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
最新コメント
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ
オートリンクネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。