実践FXブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人工楽園

3eb6f289.jpg意外と思われる方もいらっしゃるでしょうが、私はニューヨークという都市が好きです。というか、思い入れがあります。ええ、実際に滞在してましたから…それは1994年のことですから、セプテンバー・イレヴンよりかなり前です。クリントン政権のただ中。
ジョン・F ケネディー空港から出て空気を吸った瞬間に、異国の大都会!が私に迫ってきたのを覚えています。一言で言えばスピードある空気。緊張感の電流がこの身に流れる、それを感じましたが、奇妙にもそれが楽しかったのです。あ!あたしはこの空気好き!と。
マンハッタンの、あの林立する摩天楼を見たときも(ニュージャージーから、一望できるポイントがあるのです)たまらなく惹きつけられ、いつまでも見ていました。ただ、その傾倒には、少々の恐怖が混じっていまして、今思うとその恐怖は、「あまりに人工的すぎて奢りがある」ことに根ざす物かな、と。でも、それは後付けの理屈かも知れないです。
あの光景が、極度の人工の楽園であることは間違いないと思う。その大都会では、全てがぎらぎらな色合いでしたが、出会う人々は、不思議なくらい表裏のないすかっとした人物ばかりでした。

そんな人工楽園が快いと思う私のなかには、同時に、樹木や日本の山水をいつまでも愛しつづけようと誓う私がいる。人間は多面的で曲がりくねってます。

画像は、フランスの哲学者ミシェル・フーコー(1926-1984)と、今はなきワールドトレードセンターのツイン・タワー。


応援頂けると大変嬉しいです(*^_^*)バナー


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

深良マユミの書籍
深良マユミがforkN にて出した書籍です。

今度、きものを着よう その2

by 深良マユミ
forkN
今度、きものを着よう その1

by 深良マユミ
forkN  
夢見ごこち

by 深良マユミ
forkN  
逆髪(さかがみ)

by 深良マユミ
forkN
朧草子(おぼろぞうし) 雪月花星雨雲光の物語

by 深良マユミ
forkN  
レニングラード

by 深良マユミ
forkN
クオドリベット 上巻

by 深良マユミ
forkN
クオドリベット 中巻

by 深良マユミ
forkN
クオドリベット 下巻

by 深良マユミ
forkN
ロックス・アンド・チェインズ

by 深良マユミ
forkN
僕がいなくてさびしくないの

by 深良マユミ
forkN
式子内親王

by 深良マユミ
forkN
谷崎潤一郎の密かな禁欲

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 イントロダクション

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ドミトリー・ショスタコーヴィチ(前編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ドミトリー・ショスタコーヴィチ(後編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ワシリー・カンディンスキー(前編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ワシリー・カンディンスキー(後編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 江戸川乱歩

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 グスタフ・クリムト

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 円山応挙

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ベラ・バルトーク

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 夢野久作(前編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 夢野久作(後編)

by 深良マユミ
forkN
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
最新コメント
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ
オートリンクネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。