実践FXブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浮世絵コレクション@松濤美術館

bdc454d2.JPG本日は、ミネアポリス美術館の誇る浮世絵コレクションを見るべく、松濤美術館に行ってきました。雨にも負けず(^_^;)
http://www.city.shibuya.tokyo.jp/est/museum/

副題は「春信、歌麿、北斎、広重」となっており、その名の通り4人の作品が多かったです。春信の描く女性の可愛らしいこと。というか、この人は「小野道風」とかを女性に見立てて描いているんですね。どういう意味かというと:
小野道風というのは、まあ平安期の役人ですが、書の道に入ったもののおもうような美しい書まで到達できずに悩む。そんなある日、彼が目にしたモノは……1匹のカエルが、届きそうで届かないしだれ柳の葉に、何度も何度もジャンプを繰りかえす姿でした。
「カエルですら…このように一途に理想を追求するんだ(^0^;)」道風さん、迷いを断ち切って書に邁進……そしてついに書の名人として万人が認める存在になる。

春信さん、綺麗な振袖の娘がカエルを眺めている絵にしたてあげるなんて。それをいうなら、これが「いいねえ~、道風の絵ですねえ~」とウケたという時代精神が、なんとも風流というか、とてもブンガクテキですね(^^)

歌麿の女性の絵も、やはりさすがの描写力。美人画もありましたが、子供を抱っこしている母親の絵に妙な実在感があって……まるで「母」に何かをこめたかのよう。歌麿の描く女性は、はっきりいって顔がほとんど同じです。しかし、腕や指の生きているような細かい仕草が、彼と他の絵師とを区別しています。
歌麿、現代に生きていたら、女性専門の写真家になったかも。

北斎は、風景画がいくつかありましたが、「百物語」シリーズの小平二(こへいじ)を描いた絵がすごかったです。この小平二は後妻と、その愛人にだまされて殺されるのですが、髑髏になった姿を北斎は絵にしたのです。キャー。
北斎は、長生きした晩熟の天才でして、私もあやかりたいと思ってます^^

…さて、広重が実は深良のフェイヴァリット浮世絵師。夏に東京芸術大学美術館で見た「名所江戸百景」もかぶりつきで堪能しました。
あれのなかの「深川木場」「王子装束えのき大晦日の狐火」や、「堀切菖蒲園」が今回出ていました。また、私の大好きな「月に雁」もあり、嬉しかったです。
「月に雁」は、3羽の雁が夜空をもつれながら下へと飛びすさってゆく絵です。色彩が群青色と枯れ葉色で、実にクール。大好きです。

そのほか、一勇斎国芳の描いた「南総里見八犬伝」の犬塚毛野の挿絵など、浮世絵ファンには嬉しくなる内容です。

ところで、今の展示は「前期」でして、これは28日の日曜日までです。30日からは、全ての絵を入れ替えます!!!

…なので多分ワタクシもう一度行くでしょうね…おぬしも好きよのう。

画像は、広重の描いた「堀切菖蒲園」を表紙にした「歌舞伎座のプログラム」です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

深良マユミの書籍
深良マユミがforkN にて出した書籍です。

今度、きものを着よう その2

by 深良マユミ
forkN
今度、きものを着よう その1

by 深良マユミ
forkN  
夢見ごこち

by 深良マユミ
forkN  
逆髪(さかがみ)

by 深良マユミ
forkN
朧草子(おぼろぞうし) 雪月花星雨雲光の物語

by 深良マユミ
forkN  
レニングラード

by 深良マユミ
forkN
クオドリベット 上巻

by 深良マユミ
forkN
クオドリベット 中巻

by 深良マユミ
forkN
クオドリベット 下巻

by 深良マユミ
forkN
ロックス・アンド・チェインズ

by 深良マユミ
forkN
僕がいなくてさびしくないの

by 深良マユミ
forkN
式子内親王

by 深良マユミ
forkN
谷崎潤一郎の密かな禁欲

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 イントロダクション

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ドミトリー・ショスタコーヴィチ(前編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ドミトリー・ショスタコーヴィチ(後編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ワシリー・カンディンスキー(前編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ワシリー・カンディンスキー(後編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 江戸川乱歩

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 グスタフ・クリムト

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 円山応挙

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ベラ・バルトーク

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 夢野久作(前編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 夢野久作(後編)

by 深良マユミ
forkN
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
最新コメント
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ
オートリンクネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。