実践FXブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五雲会@宝生能楽堂その2

実は私、最後の「鵜飼」は観てないのですよ家人が昨晩から体調を崩したので、早めに帰ってあげないとト思ったからです(観に行くのをやめる気はゼロ 笑)。
「鵜飼」の面白さは、シテが漁師のおじいさんから、後で閻魔大王になって雄渾な舞を披露するあたりでしょうか。
また、殺生を禁ずる仏教の思想と、人間の生きるための経済活動との相剋も皮肉です。

「鵜飼」は08年の年末にお稽古しました~。よろしければ過去記事をどうぞ。

もうじきお稽古だ

「籠太鼓」って私は初めて見る曲で、牢を脱獄した夫に変わって入牢する妻という、能とは思えない過激なお話ですが!!!
おシテは残念ながらちと迫力不足。ストーリーでは、あまりの狂乱ぶりに牢を見張るワキが辟易して牢から出すと言う筋書きですが、今ひとつ周囲をたじろがせる強さはあんまり出ていませんでした。
しかしお囃子は絶好調。特に大鼓が良い音で気持ちよかったです。あと、作り物が、人を入れる牢が出るのですが、竹の格子でできていて、牢と言うよりは「巨大鳥籠」
…こんな牢じゃあ脱獄は難しくないよね、とちょっと微笑ましくなる
こういう、写実性とかリアリティとかにあまり構わない当たりが、能の面白さと言うか、風流さかもしれません。
******************************************

もう昨今は、脳みその中がやるべきことと、書くべき事をどう展開させるか、といった考えではち切れそうで、その割りに、書いている内容は全然良くなくて(苦笑)
進んだり止まったりの毎日ですが、能を観て爽やか~になると、なんとなく良い作が書けそうな気になりますね
というわけで、今日も本来の仕事に励みます!!!

あ、そうそう「引っ越し記念愛読者プレゼント」にご応募ありがとうございました一筆箋に人気が集まりましたので抽選させていただきますわね。

しばしお待ちいただければ幸いです。
12708403964bbf7c4c53191_import.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

深良マユミの書籍
深良マユミがforkN にて出した書籍です。

今度、きものを着よう その2

by 深良マユミ
forkN
今度、きものを着よう その1

by 深良マユミ
forkN  
夢見ごこち

by 深良マユミ
forkN  
逆髪(さかがみ)

by 深良マユミ
forkN
朧草子(おぼろぞうし) 雪月花星雨雲光の物語

by 深良マユミ
forkN  
レニングラード

by 深良マユミ
forkN
クオドリベット 上巻

by 深良マユミ
forkN
クオドリベット 中巻

by 深良マユミ
forkN
クオドリベット 下巻

by 深良マユミ
forkN
ロックス・アンド・チェインズ

by 深良マユミ
forkN
僕がいなくてさびしくないの

by 深良マユミ
forkN
式子内親王

by 深良マユミ
forkN
谷崎潤一郎の密かな禁欲

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 イントロダクション

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ドミトリー・ショスタコーヴィチ(前編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ドミトリー・ショスタコーヴィチ(後編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ワシリー・カンディンスキー(前編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ワシリー・カンディンスキー(後編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 江戸川乱歩

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 グスタフ・クリムト

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 円山応挙

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ベラ・バルトーク

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 夢野久作(前編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 夢野久作(後編)

by 深良マユミ
forkN
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
最新コメント
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ
オートリンクネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。