実践FXブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Twitter について

昨日、お世話になっている某証券会社の人と話していたら、「弊社もTwitter を開始したんですよ??(^^)よろしければ深良さまもフォローされてください!」とうかがって、そんな時代になったのか!?と、やや驚きました。


…うーむ、でも証券会社がTwitter をやることで、利益があがるものなのか?(苦笑)そもそも顧客は、リアルタイムで市場を観測しているから証券会社につぶやかれてもねえ(・Θ・;)

私見では、Twitter で収益を上げられる業種と、あまり意味なしな業種とがあると思います。前者の代表は小売業でしょう。後者の代表は、私の考える範囲では、製造業。あと、金融サービスもそうだと思いますよ。
アメリカでは学校がTwitter で生徒に「今日の○○の授業は休講」などの連絡をしていると聞きますが、それを「Twitter によって収益を上げている」とは言わないと思うしね。
まあ、コストダウンが図れるから経営には役立っていると、言えるのかもしれませぬ。ともあれ、やはり顧客と直に繋がる小売業こそ、お得情報をつぶやくことで集客!!!つぶやくことで囲い込み!
が可能ではないかと。

こういう記事を読むと確信します。

ソーシャル・メディアと携帯電話で、小売業の未来はどう変わるのか?(前編)
息抜きにお花。

himawari.jpg

私は以前は、「Twitter ってなりすましが簡単じゃん。誰がつぶやいているか分からないモノを、どうやって信用させるというのだろう?」と思っていましたが、

なりすましを防止する策があったのですね??そうです、あらかじめフォロワーを準備しておくことです。
例えば、The New York Times のフォロワーにNew York 市長がいたら、それは信憑性があるとみんな思うでしょう。
(あ、New York Times  がTwitter やっているかどうかは存じませんよ)

こういう「フォロワーを用意できる」能力がすなわち、
「あ、本家本元だ。大丈夫」との安心感を与え、みんな疑わない…ということです。

その意味では、Facebook やmixiよりはるかに「本人の認証」ができるんですね!!!>Twitter
なりすましは逆に不可能なのだと、最近気がついてうなりました…。

ところで、私はといいますと、Twitter はやっておりません(;^^A

理由はシンプルです。つぶやいて流すような情報を持ってないので…
つぶやいている時間があったら、本を読むか、花を生けるほうが楽しい。

将来はどうなるか分かりませんが、フォロワーも少数であることは確実だからねえ(笑)

その点、ブログは良いです!!!たくさんのご訪問者が来てくださるから

というわけで最新情報(?)
mixi.jpg


↑深良マユミの新作「うつろなかお」と「ロックス・アンド・チェインズ」を収録のCD-R のジャケットです。

収録作品:「うつろなかお」(中編)
     「ロックス・アンド・チェインズ」(中編)

連作エッセイ「芸術の監獄」より
     ○イントロダクション
     ○谷崎潤一郎
     ○俵屋宗達
     ○ドミトリー・ショスタコーヴィチ

内容紹介は、1つ前の記事をご覧下さいませね。お申し込みは
     lovelyfox55@gmail.com  です。
価格は、税も送料も込みで  850円です。
お問い合わせ、おまちしてます

【6月4日追記】昨晩、この記事がトップ画面に出ていなくて、驚かせてしまってごめんなさいね!!!

FC2 さんがメンテナンスしていたためです(苦笑)ご参照下さい。

・blog21, 49, 62 サーバーの緊急メンテナンスのお知らせ

blog21 ってまさにうちのブログのことです^^;
ちゃんと復帰して安心しました^^


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

拍手、ぱちっ。
つぶやきも、度を越すとうっとーしーです。
まさに、ウザいv-393
というわけで、Twitterは熱心に参加する気になれないですね、今は。
あれは、ゆーめーな人が更にゆーめーになるため(あるいは偽善的な発言をするため)のものですね。

Naoko さま

いらっしゃいませv-344
> つぶやきも、度を越すとうっとーしーです。
あら!うっとーーーーーしいーーー方と遭遇したんですか(笑)v-362
前から思っていたんだけどTwitterアカウントとらなくたって、大手新聞のウェブサイトの横の方に「つぶやき」載っているので、それがいくらでも観られるので、アカウントとる必然性がないと思うんですよ。
有名人ならやるもんだ、って風潮だとしたら、私はじゃあ、あくまでもやらないでおこうかなv-353 誰かどうしてもフォローしたい人ができたら話は別だけどv-421
いつも拍手いただきありがとうございますv-315
深良マユミの書籍
深良マユミがforkN にて出した書籍です。

今度、きものを着よう その2

by 深良マユミ
forkN
今度、きものを着よう その1

by 深良マユミ
forkN  
夢見ごこち

by 深良マユミ
forkN  
逆髪(さかがみ)

by 深良マユミ
forkN
朧草子(おぼろぞうし) 雪月花星雨雲光の物語

by 深良マユミ
forkN  
レニングラード

by 深良マユミ
forkN
クオドリベット 上巻

by 深良マユミ
forkN
クオドリベット 中巻

by 深良マユミ
forkN
クオドリベット 下巻

by 深良マユミ
forkN
ロックス・アンド・チェインズ

by 深良マユミ
forkN
僕がいなくてさびしくないの

by 深良マユミ
forkN
式子内親王

by 深良マユミ
forkN
谷崎潤一郎の密かな禁欲

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 イントロダクション

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ドミトリー・ショスタコーヴィチ(前編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ドミトリー・ショスタコーヴィチ(後編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ワシリー・カンディンスキー(前編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ワシリー・カンディンスキー(後編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 江戸川乱歩

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 グスタフ・クリムト

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 円山応挙

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ベラ・バルトーク

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 夢野久作(前編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 夢野久作(後編)

by 深良マユミ
forkN
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
最新コメント
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ
オートリンクネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。