実践FXブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上村松園展@東京国立近代美術館

本日は上村松園展を見てきました。東京国立近代美術館は、滅多に行かないところなので新鮮でした。

若い頃の私は松園さんよりは、小倉遊亀さんの方が好きだったのですが、最近はどことなく松園さんの世界に引き込まれると言うか、あの高貴さにひれふしたくなるというか(笑)そういう、心の中の理想だけを凝縮するぞ!という気迫を持って作った世界に憧れるのです。

で、感想ですが

すごい盛況(苦笑)入場券売り場に長蛇の列が!!いやいや、午後に行ってはいけませんね。しくじりました。ショップも長蛇の列なので、私には珍しく、図録を買いませんでした。

10081.jpg

やはり実物と画集とでは違いますね…女性の髪に挿したかんざしの模様まで、綺麗に彩られていて。
裾にちらっと見える足袋の陰影も再現されていて。
この細かい心配りによって、画面の力強さが作られるのですね。

10082.jpg
↑この絵は画集から写した物なので、駄目駄目です(苦笑)。


もっとも感動したのは、「花筐」です。これは能の同名曲を題材にした絵画ですが、ヒロインの照る日の前が、愛する男を追いかけてゆくところを描いた物です。
なぜ男は彼女を捨てたか。天皇という権力者になったからです。あらすじをお読みになるとその辺がお分かりになります。

花筐(はながたみ)

権力よりも私を愛して!!!とすがるのは女の特権なのか武器なのか。わたくし、そういえば「花筐」について書いた記事がありました。
「あなたの目に美しい私だけを焼き付けてください」

松園さんの描く照る日の前は、姿勢がすっくとしており、表情はうつろですが、しかし目の輝きが強い。
綺麗さの中に、執念が立ち上っておりました。あれは描いた人の執念でもあるなあ、と。

画集では分からない髪の陰影などがよく見えて、技術の素晴らしさに今さらのように感心しました。
そうそう、この展示には松園さんの写生も出ておりまして、私には大変興味深かった。あのような上手な画家でも、手や、人の姿勢などを描く練習をされていたのだな、と。

…芸事は鍛錬あるのみです。私も鍛えないと~。
*********************************************

私が歌詞を書き、気鋭の作曲家、鈴木理子が作曲編曲したアルバム「MFRS」が、おかげさまでセールス好調です。御礼申し上げます!

楽曲タイトルは
「梅と鼓」
「桜と琴」
「薔薇とピアノ」
「百合と笛」
となっており、その合間を「プロムナード」という間奏曲が繋いで参ります。

全曲を通して聴きますと、静謐な空気の中に、徐々にすさまじい感情のうねりが高まるのが、お分かりいただけると思います。

お聴きいただいた方からは、「輪廻転生の音楽」との感想を頂きました。

楽曲試聴は鈴木理子のホームページにお越し下さい(*^ー^)ノ

Riko Suziki  
で、試聴する もしくは  MFRSを選んでくださいね。
楽曲は「プロムナード」「桜と琴」「薔薇とピアノ」の3曲です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

深良マユミの書籍
深良マユミがforkN にて出した書籍です。

今度、きものを着よう その2

by 深良マユミ
forkN
今度、きものを着よう その1

by 深良マユミ
forkN  
夢見ごこち

by 深良マユミ
forkN  
逆髪(さかがみ)

by 深良マユミ
forkN
朧草子(おぼろぞうし) 雪月花星雨雲光の物語

by 深良マユミ
forkN  
レニングラード

by 深良マユミ
forkN
クオドリベット 上巻

by 深良マユミ
forkN
クオドリベット 中巻

by 深良マユミ
forkN
クオドリベット 下巻

by 深良マユミ
forkN
ロックス・アンド・チェインズ

by 深良マユミ
forkN
僕がいなくてさびしくないの

by 深良マユミ
forkN
式子内親王

by 深良マユミ
forkN
谷崎潤一郎の密かな禁欲

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 イントロダクション

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ドミトリー・ショスタコーヴィチ(前編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ドミトリー・ショスタコーヴィチ(後編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ワシリー・カンディンスキー(前編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ワシリー・カンディンスキー(後編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 江戸川乱歩

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 グスタフ・クリムト

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 円山応挙

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 ベラ・バルトーク

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 夢野久作(前編)

by 深良マユミ
forkN
芸術の監獄 夢野久作(後編)

by 深良マユミ
forkN
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
最新コメント
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ
オートリンクネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。